にほんブログ村 ゲームブログ 海外オンラインゲームへ
多面打ち(画像クリックで拡大します)
DSCF0012.JPG 五面打ち〜.JPG
注意
当サイトで紹介している各ポーカールームのボーナス情報などは、必ずしも最新のものとは限りません。サインアップの際は、各ポーカールームサイトにて各自ご確認ください。
$$$$$$$$$$

2006年11月12日

デラックス賞品W(終了)

2008/11/02更新 賞品キャンペーンは全て終了いたしました。

デラックス賞品W

「frugal gambler と行く Cheapo Vegas の旅」 1,200FPで獲得できます。

以前ラスベガス大全のフォーラムで「貧者のラスベガス」「ラスベガス辺境の思想」「非日常の中の日常性」などをラスベガス旅行のテーマとして標榜していたfrugal gamblerが、一味も二味も違うラスベガス旅行をご案内させていただきます。

オプショナル・アイテム

◎ご希望により、宿では、ブラックジャック、ビデオポーカーの戦略伝授。

◎バスで行くラスベガス辺境のカジノ(サンタフェ、フィエスタ・ランチョ、テキサス・ステーション、シルバー・ナゲット、オペラハウス、アリゾナ・チャーリーズ、ボウルダー・ステーション、サムズタウン、サンセット・ステーション、フィエスタ・ヘンダーソン、シルバートンなどの中からご希望により幾つでもお連れいたします。)

◎ダウンタウン裏街道(一人で行くのは怖いとされているダウンタウンの裏道を、あちこちお連れいたします。その中には、「ギャンブラーズ・ゼネラル・ストア」や「ギャンブラーズ・ブック・ショップ」なども含まれます。)

◎ヌード小屋(全部見えます。チップ片手にカブリツキはいかが?)

◎憂愁のノース・ストリップ(今はなきデザートインの跡地に建てられたウィン・ラスベガスや数年前にオープンしたウォルグリーンズなどで、ノースストリップも最近は少しは活気が出てきたのでしょうか。一方、あのシックなネオンのスターダストも近々爆破されるとのこと、私が初めて降り立ったラスベガスの地ノース・ストリップをあちこち散策します。)

◎その他、可能な限りで、ご希望に沿います。

注意事項

※この賞品には、ラスベガス往復航空券代金とラスベガスでの宿泊代金が含まれます。その他すべての自己費用は、プレーヤー様のご負担となります。

※行く時期は、お互いの都合を踏まえ、ご相談となります。

※旅行期間は、1週間前後といたします。

※宿は、当方で選択した宿泊施設になります。滞在期間中、複数の宿泊施設を利用する場合もあります。基本的に、私の部屋とは別にお部屋を取らせていただきます(喫煙者の方や女性も歓迎です)。

※当旅行に関する万が一の不慮の事故については、当然ながら自己責任ということでお願いいたします(できる限りの応急の措置は取らせていただきます)。
posted by frugal gambler at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | デラックス賞品(旅行など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26479041

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。